スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ラスベガス旅行 その5

2007.06.28(00:31)
ラスベガス旅行 3日目
(現地時間 3月23日)

前日にグランドキャニオンと夜景ツアーと夜までカジノで疲れたので、
旅行中にも限らず、この日は、お昼まで寝てました。

2時くらいから出かけ、街をブラブラしてました。

と、そこにAbercrombie&Fitchの袋を持ったカップルが!!
あまりブランドに詳しくない私ですが、
去年の冬、ダウンジャケットが欲しくて探していたところ、
ネットで見つけてすごく欲しかったのがAbercrombie&Fitchのものでした。
結局品切れで買えませんでしたが、フィギュアスケートの安藤美姫が着ているのをニュースで見ました。
ブラピとかの海外セレブが着てて人気だとか。
流行は関係なく形や色が気に入ったので、そのダウンジャケットが買えなくて悔しかったのを覚えてます。

そのAbercrombie&Fitchの袋を持ってるカップルを発見したから、
心中穏やかではいられません。
ガイドブックの隅々まで調べましたが見つからず、
目に付く洋服屋に入ってみるが見つからず。

諦めモードのところ、またも袋を持ってるカップルに遭遇!
絶対近くにあるんだ!って思ったけど、
そのカップルに聞く勇気がなく結局見つけられませんでした。
※結局日本に帰ってから調べたら、ガイドブックに乗っていないショッピングモールに入っていたようです。「もうここになかったら諦めよう」って決めたホテルの隣だったらしい。超悔しい!!

悔しさが残ったまま、最後のお楽しみのシルクドソレイユのマジックショー「O」に向かいました。
一番端っこだけど、前から2列目という席で
多少見ずらいシーンはありましたが、迫力があっておもしろかったです。
英語がわからなくても楽しめました。
舞台のほとんどがプールですごい高いところからダイブしたり、
客席に仕込みがあったり、
そこ関節でしたっけ?って聞きたくなるくらいぐにゃぐにゃなポーズをしたり
別世界って感じでした。

ラスベガス最後の夜のイベントとして、選んでよかった。
全然下調べしなかった私に比べ、いろいろ調べて「O」を選択してくれた夫に感謝です

やり納めのカジノで遊んで、最後の夜は更けていきました。


次来るときはもっと英語がしゃべれるように・・・
と毎度抱く思いを胸に帰路につきました。

おしまい
<<扇風機とイス | ホームへ | ラスベガス旅行 その4>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://piggybank123.blog13.fc2.com/tb.php/125-6d616d8a
| ホームへ |
プロフィール

そらママ

  • Author:そらママ
  • 豆柴「そら」と
    パグ×トイプードルMIX「りく」と
    夫に振り回される毎日。
    100年に一度と言われる不況のなか、自らの意思で仕事を辞め専業主婦へ・・・

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。